はすみ歯科

綾瀬市の歯科,小児歯科,矯正歯科,口腔外科 はすみ歯科

0467-79-1889
〒252-1136 神奈川県綾瀬市寺尾西3-10-21
ところマンション1F


HOME»  治療の流れ

治療の流れ

当院は、痛い歯を削って治すことが大切だとは考えていません。歯を治すだけでなく、むし歯や歯周病の原因を解決することによって病気の再発を防ぎ健口から健幸にとかんがえております。

また、歯の大切さを理解していただき、なるべく歯ぐきの状態を改善した上で、むし歯の治療をさせていただいています。

また、治療後も快適な状態を維持できるように、あなたに合ったメインテナンスを提案しています。
「歯は、痛くなければよい。とりあえず埋めといてくれたらいい。」などという患者様には向いていないかもしれませんが、「本当に、残っている歯や治療した大事な歯を大切にしていきたい」と考えてくださる方には、喜ばれる医院作りをめざしております。

 

1、検査+応急処置

痛みがある場合、痛みを取り除く応急処置をします。今後の治療計画を立てるために必要な検査を実施します。レントゲン検査、むし歯、歯周病検査、お口の写真撮影を行います。

 

2、お口のクリーニング

かぶせ物などを入れる前に、一度きちんとお口をクリーニングしてお気状態をよくしたうえで処置に入っていきます。

 

3、本格的な治療スタート

むし歯と歯周病の治療をしていきます。この場合、多くの場合、歯を削ったり、詰めたりします。
なるべく削らず、痛くなく、怖くないように治療していきます。

 

4、カウンセリング

患者様が抱える不安、疑問、悩みなどとともにその患者様を健康に導けるベストな提案を一緒に見つけたいと考えています。どのような治療方法、どのような材料を使って治療するか説明しています。
医療系サプリメントなどの紹介もしております。

 

5、治療終了、メインテナンス、予防へ

歯はもとには戻りません。なので治療が終わってからが本当のスタートだと思っております。
これからは歯が悪くならないよう定期的なメインテナンスをしていきましょう。